シェアハウスは東京で探すのが一番!

シェアハウスに求める条件は人それぞれです。立地条件や家賃、設備、どのようなルームメイトがいるかなど、人によって優先順位は異なります。そこでお勧めなのが、東京でハウスを探すことです。なぜなら、たくさんのハウスがあるので比較検討しやすいからです。
地方の場合だとどうしても物件自体が少ないので限られた条件の中からしか選ぶことができませんが、都会だと物件が多くあるので選択肢がたくさんあります。そのため、自分の条件に見合った物件を探しやすくなるので、そこでの生活が楽しくなります。また、都会であってもルームシェアすれば家賃も安く抑えることができるので、予算が少ない方にもお勧めです。

小規模のハウスにしてみよう!

東京にあるシェアハウスは、10人以上が住んでいる規模の大きなハウスもあれば、5人程度が住んでいる小規模のハウスもあります。どちらも一長一短ありますが、程よい距離感を保ちたいのであれば小規模ハウスの方がいいでしょう。
大規模になると確かに仲間がたくさんいて楽しいのですが、その分一人になる時間がほとんどありません。その点小規模ハウスであれば、住人同士が自立しているので基本的に各人の部屋でくつろぐことが多く、たまに顔を合わせる程度で済みます。また、小規模なのでトラブルが起きることもほとんどありませんし、皆が距離感をきちんと保ってくれるのでプライベートを満喫することもできます。もちろんときには皆でパーティーすることもできるので、決して孤立しているわけではありません。

週末も静かに過ごすことができる

大規模のシェアハウスの場合だと頻繁にパーティーが開催されるので、どうしても週末の夜は賑やかになってしまいます。もちろんそれはそれで楽しいと思う人はいますが、人によっては週末の夜は静かに過ごしたいと思うこともあります。
小規模ハウスに済めば週末の夜であっても静かに過ごすことができますし、他の人の生活音が聞こえるので孤独に感じることもありません。また、小規模ハウスであれば利用者が少ないので基本的に清潔です。キッチンもトイレも共同スペースもとても綺麗なのでトラブルになることがなく、皆がそれぞれ片付けの意識が高くなるので散らかることもありません。東京には色んなタイプのハウスがあるので、自分の条件に合ったハウスを見つけやすいです。迷って要る方は、まずはどのようなハウスがあるのかネットで検索してみるといいでしょう。